忍者ブログ

西安観光・中国留学 現地生活ブログ「在西安」

中国のど真ん中、西安で見たもの、食べたもの、感じたこと、何でも紹介します。 西安観光、中国留学、旅行でも長期滞在でも、西安に来る前、中国での生活を始める前には是非一度お立ち寄りください!


【西安の天気予報】

トップ > > [PR] トップ > ショッピング > 西安の新中心街、賽格国際購物広場

ブログリニューアルと移転のお知らせ

ワードプレスに引っ越しました。最新記事は下記リンクへお願い致します。

⇒ 在西安(http://zaiseian.wp.xdomain.jp/)



にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ 人気ブログをblogramで分析

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


他にこんな記事も読まれています


▶ トップページへ

西安の新中心街、賽格国際購物広場


 昨日は、小寨の新ショッピング&エンターテイメントセンター「賽格国際購物広場」に出かけてみました。


 賽格国際購物広場は、アメリカSAGAなどが運営する西安賽格集団によって建てられた中国西部最大の超大型ショッピングモールで、2013年10月1日に開業して3年以上になります。(ので、”新”と付けるにはちょっと遅いんですが…)
 場所は、地下鉄2号線と3号線の交差する、小寨駅の真上。地下鉄の駅から直接入れるようになっています。

 
 外側をよく見ると、側面の上方に不思議な出っ張りがあります。これは・・・


 どうやら、足元から下が透けて見える、ガラス張りのゾーンで、6階のレストランが幾つか使用しているようです。ヒヤヒヤとスリルを味わいながら食事したい方にはとてもオススメです。

 
 これが正面の写真。デカすぎて入口が写りませんでした。


 中に入ると、割とすぐに6階のレストラン街に直通のエスカレーターがあります。中国一長いとか噂されていますが、真相はどうなんでしょう。ただ、確かにひたすら長いです。


 これは3階辺りで横から撮ったもの。2枚の写真を合成してみました。でも、左側にまだまだ続いていて、撮り切れませんでした。


 ちなみに昨日は元旦の振替休日のようなもので、学校もお休み、休日になっている会社も多いので、ものすごい人の数でした。どの階のエスカレーターも常時、人が満載です。


 一番上を見上げると、ガラス天井になっているのが分かります。


 超長いエスカレーターを昇り終えると、レストラン街へ。左のお店は、写真では見づらいですが「Teppanyaki」とローマ字で書かれていました。


 こういう日本を思いっ切り意識した店(というか、日本のお店?)も出店しています。


 香港をイメージしたお店の前にはブルース・リーの像があり、一人の少女が立ち向かおうとしていました。


 ここは6階なので、もう一度ガラス天井を見上げると、かなり近くに見え、しかもさらに上に伸びているオフィスビル部分も透けて見えています。


 これは上から下を見下ろしたところ。相変わらず大量の人々がうごめいています。


 3階(だったかな?)に下りると、ユニクロが。しかもこのユニクロ、超デカいんです。写真にうまく写り切っていないのですが、他の店舗の5店舗分近くの長さがあり、1フロアーの一面がすべてユニクロとも言えるほどでした。なんだかんだ言って、やはり日本の商品は人気が高いです。


 ・・・と、まぁこんなところですかね。印象としてはとにかくデカい、の一言です。他のデパートに入っているブランドは大抵入っている感じなので、ブランド物なら何でも揃うモールになっています。ただ見て回るだけでも、普通に数時間はかかりますね。


 昔はゴチャゴチャしているだけだった小寨も、今は西安で一番オシャレで垢抜けたスポットになっていました。また時代の移り変わりを感じさせてくれます。


[PR]



ランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析

他にこんな記事も読まれています


▶ トップページへ



ランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析 " dc:identifier="http://zaiseian.no-mania.com/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0/%E8%A5%BF%E5%AE%89%E3%81%AE%E6%96%B0%E4%B8%AD%E5%BF%83%E8%A1%97%E3%80%81%E8%B3%BD%E6%A0%BC%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E8%B3%BC%E7%89%A9%E5%BA%83%E5%A0%B4" /> -->
Responses4 Responses
1.2月の西安 cachacaさん (2017/01/16 09:56) [Edit]

初めまして。西安にお住まいとのことで教えていただきたいことがあります。2月の黄砂はどの程度でしょうか?2月16日から1週間西安に個人旅行します。普段、保護メガネをかけているほど目が弱いのでちょっと気になってます。

Re:2月の西安 しろべえ (2017/01/16 18:30)

コメントありがとうございます。
黄砂ですが、西安は常に空気が塵っぽいというかホコリっぽいというか、朝ピカピカにした革靴も一日歩けば全面砂っぽくなりますし、一日窓を開けていると部屋の中はうっすらと砂埃がたまります。ほぼ一年中そうなのですが、春先ですと風の強い日も多いので、よく眼にホコリが入って痛いです。でも、黄砂だけでなく、今は集中暖房の排ガスや自動車の排気ガスによる大気汚染が深刻で、3月までは外はいつも煙たい臭いで充満しています。
何だかネガティブな内容で申し訳ないのではありますが、現状はこんな感じです。ですので、コメント主様の場合ですと、保護メガネは必須、できれば防塵マスクもあったほうが良いのではないかと思われます。
しっかり対策なさって、楽しい旅行になることを願っております!

>初めまして。西安にお住まいとのことで教えていただきたいことがあります。2月の黄砂はどの程度でしょうか?2月16日から1週間西安に個人旅行します。普段、保護メガネをかけているほど目が弱いのでちょっと気になってます。

2.無題 cachacaさん (2017/01/17 17:21) [Edit]

お返事ありがとうございます。なかなか厳しいようですね。ところで、しろべえさんは兵馬俑などへのツアー、または個人のハイヤーを取り扱っておられるのでしょうか?私と夫の二人ですが、是非とも行きたいところは兵馬俑(1日かかるでしょう)、秦の阿房宮(別の日)です。費用をお知らせください。もし、しろべえさんが取り扱っておられないなら、どこか現地で依頼できるところを教えていただけると助かります。

Re:無題 しろべえ (2017/01/19 17:49)

 すみません、ツアーなどは特に取り扱ってはおりませんでして、また、2月の中旬は私用にて手を空けられない状況でございまして、お力になれず申し訳ございません。

 Yahoo!などで「西安観光 兵馬俑 阿房宮 通訳」と検索するだけでもいくつか日本語対応の旅行会社がヒットします。どれが信頼できるかは使ってみての運試しみたいなところは仕方ないと思います。また、中国語ができない場合、ぼったくられる覚悟も必要かとは思います。

 通訳の値段は、ちゃんと日本語とガイドのできる人であれば1日200~300元なら普通ではないでしょうか。

 それ以外に、まず入場料だけで、兵馬俑が120元/人(3月以降のオンシーズンなら150元。学生は半額)、阿房宮が38元/人です。

 そして、交通費は、兵馬俑が西安の鉄道駅から1時間30分はかかるのでタクシーの正規の値段でも片道100元強、観光客扱いの割増しモードで150元、外国人へのぼったくりモードで200元というところでしょうか(バスなら游5(306)という路線で2時間近くかかりますが、片道7元ほど)。阿房宮は市の中心から近いので、鉄道駅から30分ほどで40元強というところです。

 ちなみに、兵馬俑は1,2時間もあれば見終わるので、すぐ近くにある華清池(楊貴妃の浴場)とセットで朝から夕方にかけて回るのがポピュラーです。華清池の入場料は110元/人です。

 ですので、もし入場料もタクシー代もガイド代もすべて込みで、兵馬俑+華清池で2人で900元以下なら割と良心的な感じです(この値段に昼食代も入っていると言うこと無しです)。団体ツアーなら、貸し切りバスで動いて2人で700元以下ならかなり良心的なラインでしょうか。次の日に、阿房宮は自分でタクシーをつかまえて行けば、2人で300元ほどですね。

 オマケですが、中国語で「阿房宮」は「アー ファン ゴン」、兵馬俑は「ビン マー ヨン」です。また、兵馬俑ではお土産屋で買っても200円もしないレプリカ人形やDVDなどを1000円で売るぼったくりの人たちがたくさんいるので騙されないよう注意してください。
 よいご旅行を!

4.無題 <!--$g_coo4g_cookie_name-->さん (2017/03/06 00:34) [Edit]

こんにちは。今週末に2日間西安に滞在する予定で、教えていただきたいことがあります。
華山に行ってみたいと考えていますが、西安の中心街から日帰りは可能でしょうか。

もう一つ、城壁のサイクリングは何処で申し込めば良いのかよくわかりません。ご存知でしたら、教えてくださいませ。

Re:無題 しろべえ (2017/03/06 22:14)

コメントありがとうございます。

華山そのものは西安の中心から日帰り可能です。ロープウェイなどで登れば速く安全に山頂まで行って帰ってこれます。ただ、足で登るならものすごく恐いため、周囲の見えない深夜から登り始めて山頂で夜明けの景色を楽しむのが普通です。その場合は、帰りをロープウェイで帰ればギリギリ間に合わなくはないでしょうが、滞在2日以内だと結構強行プランですね。

城壁のサイクリングは、城壁に直接行けば大丈夫です。下の登り口で入場料(以前は10元)を払って、自転車は城壁上で(城壁上のどのあたりか正確な位置は忘れました。すみません。)200元のデポジットと30元程度の使用料(もしかすると今はどちらもさらに値上がりしているかも)を支払って利用します。

5.無題 <!--$g_coo4g_cookie_name-->さん (2017/03/09 00:04) [Edit]

お返事有難うございます。

ところで、今週末の西安の天気は雨予報(すごく残念)で、雪も降る予報にもなっています。

この時期、現地はまだまだ寒く、コートなどの防寒は必須でしょうか。

Re:無題 しろべえ (2017/03/09 10:21)

>お返事有難うございます。
>
>ところで、今週末の西安の天気は雨予報(すごく残念)で、雪も降る予報にもなっています。
>
>この時期、現地はまだまだ寒く、コートなどの防寒は必須でしょうか。

コメントありがとうございます。

天気予報では、土曜日まで曇りでもちそうですが、日曜は小雨、月曜は雨のようですね。気温も土曜までは今と変わらず5~14℃、日曜は7~12℃、月曜には1~8℃の予報です。

今の気温(5~14℃)ですと、朝晩はまだコートが手放せず、日中は空気はやや冷たいので脱ぎ着できるよう厚めのジャケットがあると安心です。ですので、月曜の予想気温の場合、冬に逆戻りで、ダウンコートも欲しいくらいかと思います。

ちなみに、西安の雨は汚いので、シミができても構わない上着やバッグを着用するのがオススメです。

内陸は朝晩が冷えますので、脱ぎ着できるやや厚めの服装で、ぜひ風邪などに気をつけて旅行をお楽しみください!

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

Sponcer Link

人気記事一覧

Sponcer Link

訪問者数




~ ランキング参加中 ~
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
ご訪問ありがとうございます!
人気ブログをblogramで分析

【人民元の動き】

提供: ja.exchange-rates.org

【この3ヶ月間の推移(リアルタイムチャート)】
Investing.comInvesting.com 日本 提供の外国為替チャート


【この1年間の週毎の推移】
--- 海外ATMから現地通貨を引出せる ---
↓↓↓ 楽天銀行 ↓↓↓

Ads

リンク

Ads2

ブログ内検索

質問・相談コーナー

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
出会い系を例示

プロフィール

ハンドルネーム: しろべえ

PR

西安旅行に役立つ書籍

在西安書店

カテゴリー

最新コメント

[04/14 ちしゃねこ]
[03/09 <!--$g_coo4g_cookie_name-->]
[03/06 <!--$g_coo4g_cookie_name-->]
[01/17 cachaca]
[01/16 cachaca]
[12/07 しろべえ]
[12/01 みんめい]
[11/16 NONAME]
[10/19 みんめい]
[09/30 みんめい]

RSS

今の順位等

Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
ページランク-ナビ